Tumblelog by Soup.io
Newer posts are loading.
You are at the newest post.
Click here to check if anything new just came in.

August 21 2018

“What gives life is God’s Spirit; man’s power is of no use at all. The words I have spoken to you bring God’s life-giving Spirit. Yet some of you do not believe.”

活すものは靈なり,肉は益する所なし,わが汝らに語りし言は,靈なり,生命なり。されど汝らの中に信ぜぬ者どもあり。

— John 6:63-64

Tags: Bible Quotes

August 04 2018

The period of waiting patiently for release from suffering is an act of worship.
Abu Hamid al-Ghazali (via in-allah-we-believe.tumblr.com)

July 30 2018

« 今お話を伺って,対米従属からより独立した日本を作ろうということで行動しようとした何人かの中に私も入れていただいて恐縮なんですけども,私の前にひとり忘れられているのが細川護煕総理です。彼も,彼のときに新しい防衛政策を作ろうとして,それで相当アメリカから叩かれて,嫌われてすぐに辞めてしまわれた。

もう数年前になりますけれども,細川さんと一緒に食事したときに,お互いに「アメリカだよな」と。「これから新しい政治を作ろうとしたらやっぱり相当な覚悟がいる。それは対米従属からいかに脱却するかということだから,それをやることができる人材を何人でも,わずかでも探さないと大変だぞ」ということを言われたんですよね。私もその通りだと思っているんですよ。なかなか,そこに踏み込んでやろうというね,川内君なんかはそのひとりかもしれませんが,必ずしも多くないんですよね。 »

— 鳩山由紀夫 (第254回UIチャンネル 鳩山友紀夫氏×植草一秀氏より)

植草一秀: « 安倍政権が2014年に消費税の増税,5%から8%を実行しました。こういう政策も実は,いちばん打撃を受けるのは所得の少ない層。本来は所得税など払わなくてよい世帯も,消費税について例外なく支払わされるわけですね。

それで日本の税の構造をちょっと見ていただきたいんですけれども,1989年度と2016年度と比較しているんですが,税収の規模全体は55兆円程度で,だいたい変わらないんです。この27年間,日本の失われた30年とか20年とか言われていますけれども,税収規模はほとんど変わっていない。その中でなにが変わったかといいますと,所得税は実は4兆円,年間で減っているんですね。で,法人税は9兆円減っておりまして,消費税だけが14兆円増えている。1年間の数字ですので,10年あわせれば140兆円の増税になりますし,法人は90兆円の減税ということになります。

日本の国民はどういうふうに消費税について聞かされていたかというと,日本の財政が危機だ,財政を建て直すためには増税が必要だと。もうひとつは,日本の高齢化が進むので,日本の社会保障制度を維持するためには増税が必要だと。「日本が財政破綻したら大変だし,社会保障が崩壊しても大変だから,まあ消費税増税もやむを得ないのかな」と多くのひとが思っていると思いますが,現実は全く違うんですよ。消費税の増税分はほぼ全てが,法人税と所得税の減税に充てられてきた。 »

鳩山由紀夫: « 国民の皆さん,よく見て下さいよ。騙されちゃいけませんよ! »

第254回UIチャンネル 鳩山友紀夫氏×植草一秀氏

July 29 2018

« 質問: 性についてちょっとお伺いしたいんですけども,いわゆる LGBT,こういったいわゆる性の嗜好であったり性の認識ということに関して,なんらかの啓示というのはあらわれているんでしょうか?

答: まあ LGBT といってですね,いわゆるその性障害ですか,まあ障害といっていいのかわからないんですが,男性が男性を好んだり,女性が女性を好んだり,トランスジェンダーとかまあいろいろありますけれども,世界的にいま拡がっている現象なんですね。これに関しては—恐らく皆さんもご存じかと思うんですが—ロトの話で,男色を好むひとびと,ソドムとゴモラの話がクルアーンに書いてあるということを想起されるかもしれない。そこに派遣された,遣わされた預言者ロト,ルートですね,彼がそれを見て非常に顔をしかめ,難色を示して,なぜ女性がたくさんいるのに,あなたがたは男性のところに赴くのかというふうに言ったと書かれているわけですが,つまり正常な状態ではないということは,読んだだけですぐわかるわけですね。

ただ一方で,いま現代おこっていることは,ちょっともっと過激というか,程度がいきすぎていてですね,要は結婚まで認めるとか,当然の人権として,あたかもそういったひとたちが生まれながらにしてそうであるように感じるというか,そう感じさせる傾向がどんどん強まっていると思いますね。ただ,これは私の聞いた話で恐縮なんですけども,医学の本当に最前線の現場では,本当にこの LGBT というのは先天的なものなのかどうかということは,はっきりとした答はない,実は。後天的なものであるという意見も多数あるわけです。だから,こういったふたつの意見を考えると,私としては,イスラーム的に見れば,この LGBT という問題は非常に社会的な産物であると〔思います〕。

なので,生まれながらにそれ相応の性として育てあげるべきっていうかですね,そもそも性なんてものは全て社会的で,どういうふうに男性として生きる〔か〕,性ホルモンとしてはあるんですけれども,どういうふうなのが男性的なのか,女性的なのかというのはそもそも社会が,親が育てたときに作り出すものなのです。それが今おかしくなっているから,周りを見てそういうふうに育った子供たちが,その環境にいるからこそ影響されて,そうなってしまうということも実はあると言われています。

だからそういったことを考えれば,イスラームでは基本,男性は男性に関係を持つことは当然できないですし,その逆もそうですね。だから,そこはもうある意味はっきり立場が決まっているので LGBT に関してはですね,やはりしてはいけない,禁止であるということ,これがメインの意見だということで理解していただければいいかと思いますね。 »

イスラームゼミ: 杉本恭一郎氏「クルアーンを読む前の基礎知識(前編)」

July 28 2018

“…the one who walks in the dark does not know where he is going. Believe in the light, then, while you have it, so that you will be the people of the light.”

暗き中を步む者は行方を知らず。光の子とならんために,光のある間に光を信ぜよ。

— John 12:35-36

Tags: Bible Quotes
Older posts are this way If this message doesn't go away, click anywhere on the page to continue loading posts.
Could not load more posts
Maybe Soup is currently being updated? I'll try again automatically in a few seconds...
Just a second, loading more posts...
You've reached the end.

Don't be the product, buy the product!

Schweinderl